採用情報

Join us !

トータルソフトが今、そして未来へ向けてチャレンジしていること。

社員の皆さんの成長にふさわしい活躍の場を提供し続けられるようなチャレンジをしています。

1.10年後に技術者100人体制を確立します。(4年経過)

これはただ規模を拡大することが目的ではありません。
現在の体制でもお客様の要望に対応することはできていますが、まだまだ他にも要望に応えることができると考えています。4年前に今後10年で100人体制にするという目標をたて、一歩ずつ着実に進んでいます。多くの熱意を持った方に入社して頂き、お客様の要望により応えられるように、関わるお客様全てに満足して頂きたいと思っています。

2.技術者出向型からソリューション提案型企業へ

現在はエンジニアがお客様の現場に出向き、お客様の要望に基づきシステムを開発することが当社のビジネスモデルです。しかし、今後はその事業に加えてソリューションを提案することも積極的に行っていきたいと考えています。
日々お客様と話していると色々な悩みを聞くことがあります。それはさまざまな要望、ニーズがあるということです。お客様の要望、ニーズに応えるソリューションを提案することで付加価値の高いサービス提供してゆきたいと考えています。今後は技術者の出向だけではなくソリューション提案も行っていきます。

3.高収益化目指し、事業体質の改善にチャレンジ

既存の事業にのみこだわっていると、時代の変化あったニーズに応えられずお客様からの支持が得られなくなってしまいます。 そして企業の規模が小さくなると、収益性も落ち、それがまた規模を小さくしてしまうという悪循環に陥ってしまいます。そこでより高い収益性を追い求めていくために、

  • お客様の要望に応え直接お取引させていただけるベンダーへ成長していく
  • 潜在的に眠っているビジネスチャンスを掘り起こし、
    自社内開発ソリューションとして付加価値の高いサービスを提供していく

以上のことに、私たちはチャレンジしていきます。

go to top fo this page